スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MOMは…。 東京ヴェルディ×徳島ヴォルティス

10月19日(水) JリーグDivision2第6節 19:00 kick off 国立競技場


東京ヴェルディ 1-0 徳島ヴォルティス

得点:(東京V) 菊岡拓朗(前半10分)

東京ヴェルディ-------------------------
GK 26 柴崎貴広
DF 18 森 勇介
DF 17 土屋征夫
DF 14 富澤清太郎
DF 22 和田拓也
MF 21 小林祐希 (後半29分 → DF 37 中谷勇介)
MF 23 高橋祥平
MF 5 佐伯直哉
MF 10 菊岡拓朗
MF 11 マラニョン (後半41分 → FW 41 巻誠一郎)
FW 19 阿部拓馬

徳島ヴォルティス-------------------------
GK 23 榎本達也
DF 22 島村毅
DF 2 三木隆司
DF 20 ペ・スンジン
DF 6 西嶋弘之
MF 8 倉貫一毅(後半41分 → MF 10 島田裕介)
MF 16 斉藤大介
MF 14 濱田武 (後半19分 → FW 11 津田知宏)
FW 17 衛藤裕 (後半34分 → MF 7 徳重隆明)
FW 13 柿谷曜一朗
FW 18 佐藤晃大



時は2011年10月。最後の更新日がなんと8月…。ということでお久しぶりです。久方ぶりの観戦記でございます。今回はJ2リーグ第6節、東京ヴェルディvs徳島ヴォルティスの試合を観に行きました。この試合は東京のお土産として名高い人形焼きとヴェルディがコラボを行い、来場者にオリジナルの人形焼きを配布していました。こういった面白い試みはどんどん増やしていってもらいたいと思います。

今回の試合は、主催のヴェルディがメインスタンド側の一部も自由席として開放していたため、国立のメインでサッカーを観戦するという、なかなかない体験をしました。

また試合前にはヴェルディのサポーターグループのメンバーの人がメイン側まで足を運び座って観戦する人へヴェルディへの声援を呼び掛けていました。彼らの呼びかけはとてもヴェルディに対する熱意が満ちているもので、多くの人がその呼び掛けに応えヴェルディコールを行っていました。


試合は前半早々、ヴェルディがクリアボールを拾い、ペナルティエリア近くでフリーになっていたエースのFW阿部拓馬がそのまま切れ込み、MFの菊岡拓朗にラストパス。菊岡、右足で上手くコントロールし、すぐさま左足でシュート。ゴールネットを揺らし、ヴェルディが早々と先制します。

しかしその後は、徳島の10代の頃から脚光を浴びていた天才MF柿谷曜一朗を中心にボール支配する時間を増やしていきましたが、シュートがなかなか枠に届かず、ヴェルディは救われていました。ところが試合終了間際にちょっとしたアクシデントが…。ヴェルディGK柴崎貴広が右足を痛め、試合が中断してしまったのです。徳島の攻撃陣のシュートがなかなか枠に入らなかったため、柴崎は特にこれといった仕事をせずに交代か…!?と思われた矢先、柴崎は足を若干引きずりつつもピッチに戻り、試合は再開されました。が、再開直後のキックがミスキックとなってしまい、観客は「おいおい…、柴崎大丈夫かよ?」と誰しもが思ったはずでしょう。しかしそれが大きな間違いだったとは…。

後半に入っても、相変わらず徳島ペース。後半途中から途中出場した去年のJ2得点ランキング2位になったFW津田智宏が入ってから、さらに攻撃が激しくなります。しかしそれを防ぐはヴェルディの両CBである、土屋征夫と富澤清太郎と、前半途中で治療を受けていたあのGK柴崎でした。土屋と富澤は徳島の攻撃を体を張ったディフェンスで守り、GK柴崎は何本もの徳島の得点機を防ぎました。柴崎の姿は、先日の日本vs北朝鮮の前半に負傷するものの、その後、好セーブを連発し日本を大いに苦しめたあのGKと似通ったもので、この試合のマン・オブ・ザ・マッチに相当する大活躍でした。

結局、試合開始に奪った虎の子の1点を守ったヴェルディが徳島の猛攻をしのぎ切り、今シーズン初めて1-0で勝利を収めました。なんとヴェルディ、勝った試合はすべて3得点以上を取っていたのですが、30試合目で初めて最少得点で勝ち点3を手にしました。


これでまだまだ昇格の可能性を残したヴェルディ。一方惜しくも敗れた徳島も他の上位チームが足踏みをしてしまったのは不幸中の幸いと言ったところでしょうか。J1昇格圏内の3位争いが、がぜん熾烈になってきています。これからもJ2終盤戦も大いに注目です!!


trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

早稲田大学公認サークルのサッカー観戦会による観戦記です。


サッカー観戦会に興味のある方はこちらへどうぞ。

サッカー観戦会

Author:サッカー観戦会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。