スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


川崎フロンターレVS鹿島アントラーズ

先日等々力競技場に上級生3人、新入生5人で鹿島対川崎の試合を見に行きました。

JRの武蔵小杉から(すいません俺の都合です)歩いてスタジアムに向かいます。

スタジアムにつくといったん席を確保してから再び集合。等々力の再入場可能システムは素晴らしい。
そして試合開始前までみんなサッカー談議に花が咲きます。

さて試合のほうですが、近年は上位対決が多かったものの、今季は両チームとも調子が上がってこない中での対戦。客足が心配されましたがやはり人気のあるカード、スタジアムは満員に膨らみました。


席について試合開始を待っているとどこかで見た顔を発見!
・・・ペナルティーのワッキー(名門市船のレギュラーFW)とカラテカの入江だ。あと2人ホトチャンみたいなのと眼鏡がいる。ワッキーをずっと見てたら目が合ってにらみ返されましたww
でも意外と周りの人は気がつかずww
そのうちワッキーは目立ちたかったのか歩きまわり最前列に行き、知り合い!?らしい選手に話しかけてドヤ顔で席へと戻って行きました。そして後輩芸人に何かをしたり顔で解説してからのまたしてもドヤ顔ww

余談はこのくらいにして両チームのスタメン

川崎フロンターレ
GK1相澤貴志
DF3田中裕介
DF4井川祐輔
DF8小宮山尊信
DF17菊地光将
MF13山瀬功治(後半49分→2伊藤宏樹)
MF14中村憲剛
MF19柴崎晃誠
MF23登里亨平(後半15分→18横山知伸)
FW9矢島卓郎(後半22分→11小林悠)
FW10ジュニーニョ

鹿島アントラーズ
GK21曽ヶ端準
DF3岩政大樹
DF7新井場徹
DF19伊野波雅彦
DF22西大伍
MF8野沢拓也(後半37分→20柴崎岳)
MF15青木剛
MF25遠藤康
MF40小笠原満男(後半32分→増田誓志)
FW9大迫勇也(後半32分→カルロン)
FW13興梠慎三
川崎は稲本を、鹿島は中田浩をケガで欠きます。


スタメン発表時には川崎相馬監督に鹿島サポから大ブーイング。
ご存知相馬監督は鹿島の第一次黄金期を支えた一人。
これも愛情の裏返しか。

そして恒例の試合開始前の熱い応援合戦。
ここで目を疑う光景が。
鹿島サポがいつもの錨をあげろを始める。
するとワッキーが動き出す。
気分が高揚したのかなんとタオマフの代わりにかぶっていた黒いニット帽を回し始める。
プライベートでも面白いワッキー・・・


・・・すいませんこっからまじめにいきます。
前半は立ち上がりから川崎が攻めこむ。ツートップのコンビーネーションが良く、片方のFW(おもに矢島)がDFを中央に引き付け、もう片方のFW(おもにジュニーニョ)がDFラインの裏へぬけだし、憲剛のパスを起点にチャンスを作ります。

そして前半10分。左サイドからのCKを菊地が競ったこぼれ球をジュニーニョが押し込み難なく先制。

その後も一方的な川崎ペース。中央を起点にして再度のスペースを有効に使いさらに攻勢にでます。鹿島はボランチがDFラインに吸収され、跳ね返してもしてもセカンドボール拾えずパスがつながらない。遠藤と野沢はボールにほとんど触れず消えている時間が多くなります。

こうなると川崎に追加点が入るのは時間の問題。

前半21分に矢島がペナルティエリアでDFを中央に引き付け憲剛からのボールを巧みにキープし、飛び出してきたフリーの山瀬にスルーパス。
山瀬がこれを左足できっちり決める。GK曽ヶ端は一歩も動けないきれいなシュートでした。

その後川崎は一旦様子を見るようにボールを回し始める。

前半41分にはカウンターから矢島がシュートを放つも、惜しくも外れる。
こうしてそのまま前半終了。
川崎がここまでは完璧な試合運び。(というよりは鹿島が悪すぎるかも)

迎えた後半。

意外なことに両チーム選手の交代はなし。
オリベ前半あれだけ悪かったのに選手変えないのか・・・。
周りからそんな声が聞こえてくる。

しかし予想を覆し後半は鹿島が序盤から攻めこむ。

開始早々右サイドの野沢のクロスに興梠がべディングシュート。も枠を外れる。

そして後半5分に鹿島が1点を返す。ボールをキープした興梠が右サイドの野沢へスルーパス。野沢はグラウンダーのクロスを送る。中央に走りこんでいた遠藤がシュート。一度はGKにはじかれるももう一度押し込みゴール。鹿島が反撃の狼煙をあげる。

しかし相澤の好セーブあいなかなか鹿島に追加点が入らない。
すると川崎がカウンターから試合を決める追加点を奪う。
途中出場の小林悠が憲剛からのスルーパスを冷静に流し込む。

ここで精神的に優位に立った川崎がボールを回す。終了間際に途中出場カルロンが1点を返すも反撃はここまで。
相馬監督が古巣鹿島相手にうれしい一勝を挙げた。

試合全体としては両チームとも課題が多くあったが、熱いいい試合だった。
この二チームが上位にいないとJは盛り上がらないので、これから調子を取り戻してくれることを期待したい。




P.S.
アフターでは川崎の伊藤・横山コンビにやられましたw


コメントの投稿

非公開コメント

No title

新入生多いなー!
新歓の観戦イベントで鹿島を入れなかったのは完全なミスだった;;
プロフィール

早稲田大学公認サークルのサッカー観戦会による観戦記です。


サッカー観戦会に興味のある方はこちらへどうぞ。

サッカー観戦会

Author:サッカー観戦会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。